数秘術

仕事ブログへ戻る
TOP 生まれ日 誕生数 運命数

あなたの「名前」と「生年月日」の数から、あなたの才能・特質・使命がわかる計算方法

名称 意味 計算方法
生まれ日 あなたという人をおおまかに表わす数字  生まれた日を一ケタにした数

例)20日生まれの計算

20=2+0=2

「2」が、生まれ日をあらわす数字になる。
誕生数 生まれ持ったあなたの資質や才能、生きる姿勢。 年月日を足して一ケタにした数

例)2019年1月20日生まれの計算

2+0+1+9=12→1+2=3
1
2+0=2

3+1+2=6

「6」が、誕生数を表す数字になる。
運命数 今回の人生の目的、使命。
この人生であなたは何に取り組み、何を現実化させていくのか?
ヘボン式ローマ字で書いて、数字に置き換える。
それを足して一ケタにする。


例)
富士山桜子(フジヤマ サクラコ)
FUJIYAMA SAKURAKO
63197141 11239126
6+3+1+9+7+1+4+1=32 →3+2=5
1+1+2+3+9+1+2+6=25 →2+5=7
5+7=12
1+2=3

「3」が、運命数

☆ 知性数=1・8、感情数=2・3・6、身体数=4・5、直観数=7・9


計算のルール

ルール1 計算はすべて、最終的に一ケタの数字になるまで足し合わせる。 
ルール2 もし、一ケタにしていく計算の途中で
・13,14,16,19
カルマナンバーと
・11,22=マスターナンバーが出た場合、二桁の数字も併記する。
表の下に説明

13/4, 14/5, 16/7, 19/1 ,11/2 , 22/4 のように併記する。)
ルール3 名前は必ず、出生届に書かれた本名を使う。 運命数、実現数、ハート数、人格数
を計算するときに必要。


(実現数、ハート数、人格数については、こちらには、掲載しておりません。
実際の著書「数秘術 マスター・キット THE NUMEROLOGY 
キャロル・アドリエンヌ著 斎藤昌子訳」をご覧ください。
ページ下欄にご紹介しています。


※<ルール2の説明>

カルマナンバーとは・・・ 今回の人生で取り組むことになっている未完の体験や責任や行動を暗示する数字
輪廻転生の考え方に基づけば、そうした課題はやり終えるまで繰り返し与えられることになってしまう。
そのため、その数字の特別な意味を忘れないようにすることが大切なため、記録しておくということ。
マスターナンバーとは・・・  スピリチュアルな高度の情報を学び、統合させる潜在能力を暗示する数字
この学びはより高くを目指すタイプの学習とは異なり、その大部分がストレスに満ちた環境を通して
もたらされる。
もし、あなたが、マスターナンバーを持っていて、普遍的な概念や哲学的な研究、あるいは形而上学的な原理に根ざして行動しているなら、あなたはそのマスターナンバーのレベルで動いているといえる。
 しかし、自我レベルの衝動や反応のままに目の前の現実に関わることを選択している場合には、
一ケタにした数字(例えば、22ではなく4)のパラメータ内で動き続けることになる。
このため、マスターナンバーは、「試す数字」と呼ばれる。



                


 ローマ字を数字に変換する時の変換表
 1
 A  B  C  D  E  F  G  H  I
 J  K  L  M  N  O  P  Q  R
 S  T  U  V  W  X  Y  Z  




数秘術 マスター・キット
THE NUMEROLOGY KIT
キャロル・アドリエンヌ 著
斎藤昌子 訳
を参考にしています。