仕事と生活のバランス

 現実的に言いまして、「仕事の鬼」といわれている人は、どうしても普段の日常の生活が怠りがちですね。日本人は、特に真面目ですから、仕事中心の生活です。

仕事にも大変な肉体労働から、身体を動かさない頭脳労働、手先だけ動かす仕事など、様々なものがありますが、家庭の事情も様々であり、独身の人、結婚している人、介護に追われながら仕事をしている人、育児に追われながら仕事をしている人と生活の分野もかなり複雑です。

 仕事と生活を切り離して、生きていくことはとても難しいことです。そう、考えていくと、独身で自分だけで生活できる人と生活自体に何らかの負荷がかかっている人の二通りが考えられます。

1.一人で生活している人

2.二人以上で生活している人(同居)

に分けられます。

これは、結構大切なことで、すべての面で全く異なる生活になります。

1.一人で生活している人

他のサイトで、こんなことが書かれていました。よく調べられているので、ご参考までに。掲載しておきます。

防犯の面とか、何でも自分がしなければいけないというところが大変かもしれませんね。

2.二人以上で生活している人(同居)

こんなサイトもありましたので、掲載しておきます

https://mamari.jp/6330


Traditional Irish thatched roof house

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。