経済的自立はできるのか?

「仕事と生活の調和- ワークワイフバランスの実現に向けて 」推進サイトというものがありました。

内閣府が作っているサイトです。

http://wwwa.cao.go.jp/wlb/index.html

http://wwwa.cao.go.jp/wlb/towa/definition.html

仕事と生活の調和とは(定義)が書かれています。

この中で、「就労による経済的自立」と書かれています。

どなたでも、必死で働き、決められた賃金をいただき、生活費を払っています。

給料の高い方は、満足のいく生活が出来ているのでしょうと思いますが、

実際、ほとんどの方は経済的自立は到底難しいのではないでしょうか?

中小企業も、社員の社会保険の半分は負担、給料の支払い、また収入金額の半分以上は税金で取られ、実際は借金に負われているのが現状ではないかと推測します。

それなら、さらに個人に回って来るお金は微小なものです。

その中から、公にかかる費用である社会保険、介護保険、税金、消費税、NHK受信料、その他と取られっ放しです。住宅を持てたとしても、かなりのローンを作り借金が増えます。35年ローン。35歳から家が買えたとしてもローンを払い終えるのは70歳過ぎです。それも含めて、毎月、生活費以外に給料から20万以上のお金が消えていくわけです。

例えば、20万円の給料では、出来ません。ホームレス寸前です。

50万円の給料でも、まだ足りないかもしれません。

足りないとまたローンを組まなければならない。

毎日の個人の生活は四苦八苦の状態です。

この状態から脱皮できるのは、いつのことなのでしょうか?

多分、 社会保険、介護保険、税金、消費税、NHK受信料 、その他のお金はどこかで無駄なことに使われているのではないかという疑惑も生じます。

お金は、人の労働力で出来たものです。これらの公に取られていくお金は、本当に大事に上手に使っていただきたいものですね。それを実際に調べて評価できる人間は一人もいないのが現状です。本当は政治家が出来なければならないと思うのですが、違うようですね。

与党の政治家は実際に政治を行っています。ニュースを見ても批判ばかりされて、大変な仕事ではないかと思われます。

現在の安部政権は大変な努力をしていると思います。

それで、国民から頼りにされて、支持する人が多いのです。

しかし、野党の政治家といえば、党の派閥争いばかりに終始して、与党の批判ばかりですね。もっと、褒めたり協力したらいいんじゃないですか?本当に国の政治をしているのでしょうか?もっと、日本が発展できるように工夫や提案を出したらいいんじゃないですか?批判ばかりですね。

こんなことばかりして、日本の発展は望めません。

日本は、正しい政党が一つあれば良いのではと思う時があります。

この小さい日本に、何党もかかえて議員にかかるお金は相当なものです。私たちは議員を養うためにお金を払っているのではありません。

私たちの生活を便利にするために安全にするために税金を納めているのです。

働いている人は、命がけで税金を納めています。

日本の政治は、日本を愛している人がやって欲しいですね。

お隣の国の人が日本の政治家になっているのはおかしいです。日本のためにしているのなら歓迎ですが、そのお金は外国に流れているとしたら、それはおかしな話です。

悪い政治家たちが、どんどん日本のお金を盗む仕組みを作っているのではないかと疑いたくなります。日本の税金は、誠実な日本人のためのお金なのです。隣国を富ませるためのお金ではありません。各国で、一つの経済が成り立っている時代なのですから、各国が独自の方法で仕事をし、その稼いだお金で自国を富ませれば良いのです。日本がしているように。

日本だけでなく、世界中のお金も行方のしれない所に飛んでいっているのかもしれません。戦争に使う武器やミサイルや核兵器なんて要らないでしょう。

世界中の人が、仲良くすればよいだけの話ですよね。

小学校時代を振り返れば、「仲良くしなさい」と親も先生も子供たちに言ってきたのではありませんか?

子供たちは、「はーい」と答えていたのです。

どうして、世界中の人が仲良くなれないのでしょう?

悪人が存在するからです。規約を守らない人々ですよね。

それを取り締まるものが無い。あるはずだけど、それには効果が無い。

熟れた果物に、害虫が住み着いて腐ってしまう。そんな状態が、今の世界。

熟れた果物は、お金です。その中身を奪ってしまうものは害虫です。

その害虫は何でしょう?それを退治できる人はいないのです。世の中、何も変わらないということが、その証明です。

必要なお金を正確に測ることができるAIのようなものができれば、無駄に取られているお金は、減るのではないかと、さびしい希望ですが期待したいですね。

世界中に生きている人々が平等に暮らせる世の中を実現してくれるものは、いったい、何なのでしょうか?

実際、私たちの将来はどうなるのでしょうか?

どうにかしなければならないと・・・思われませんか?

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。